SEOサイト向けページ作成のナビゲーション設定の方法

目次

(動画解説)

1.概要

エッジプラス1 Ver2 E003では基本的にはペラのランディングページの作成に特化したテーマです。Ver1でご要望が多かった、ペラページ(もしくは数十ページ)でのSEO対策サイトにも対応しております。
もちろんPPC Ver同等の機能を持ちあわせていますのでレスポンシブデザインにも対応しており、ページの編集もラクラクです。このページではSEO対策用ページを作成する為のナビゲーション設定についてご紹介致します。

2.ナビゲーションモジュールを設定する

01
※クリックすると拡大します。

管理画面より、「Live Composer」にカーソルを合わせて右側に出てくるメニューの中から「ナビゲーションモジュール」を選択してクリックします。

02

※クリックすると拡大します。

新規追加をクリックします。

03

※クリックすると拡大します。

メニューの名前を直接管理画面内で打ち込みます。今回はわかりやすくする為に日本語で設定しましたが、英語で書いた方が不具合が出る可能性が低くなります。

3.メニュー項目の設定

04

※クリックすると拡大します。

次に、管理画面のサイドメニューより「外観」にカーソルを合わせて、メニューを選択してクリックします。

05

※クリックすると拡大します。

メニューの名前の部分にわかりやすい名前を付けて、「メニューを作成」ボタンをクリックします。

06

※クリックすると拡大します。

ここで、作成したページやリンクを設定する事が出来ます。「カテゴリ」に関しては、利用する事が無いので使わないようにしましょう。

08

※クリックすると拡大します。

ページやリンクの設定が完了したら、【テーマの位置】という所に先ほど設定した「グローバルナビゲーション」という項目が追加されていますので必ずチェックを入れてメニューを保存します。

4.ナビゲーションメニューを作成する

最後に、編集画面にてナビゲーションメニューを作成します。設定後はスタイリングで背景色・文字サイズ・余白などが設定出来ますのでお好みのスタイルに整えてご利用下さい。

09
※クリックすると拡大します。

新しく作ったモジュールの中に「ナビゲーション」コンテンツをドラック&ドロップで入れ込みます。

10

※クリックすると拡大します。

設定ボタンをクリックします。

11

※クリックすると拡大します。

ナビゲーションの欄に、先ほど作った「グローバルナビゲーション」という欄がプルダウンで出てきますので選択して「決定」ボタンを押します。

12

※クリックすると拡大します。

すると、このように設定したナビゲーションが出現します。この後スタイリングでデザインを整えていきます。

13

※クリックすると拡大します。

一般の部分では、大枠の設定変更が可能です。
整列‥ナビゲションの位置を左寄せ・右寄せ・センター寄せなどに変更します。
背景色‥大枠の背景色を変更する事が可能です。

14

※クリックすると拡大します。

アイテムの部分では、個々メニューの設定変更が可能です。
カラー‥テキストの文字色を変更します。
フォントサイズ‥フォントの大きさを変更します。
背景色‥個々のメニュー毎に背景色を付ける事が出来ます。メニューの文字の間を空けたようなメニューを作成したい場合は、一般ではなく「アイテム」側の背景色を変更しましょう。
Border Radius‥個々のメニューの丸みをそれぞれ付ける事が出来ます。

15

※クリックすると拡大します。

少し大きくなってしまいましたが、このような形でナビゲーションメニューの作成が可能です。

5.トップページを作成したページに変更する

さらに、作成したページをトップページとしてSEO用のページとして利用したい場合は以下の作業が必要になってきます。
16

※クリックすると拡大します。

①管理画面に戻り、「設定」→「表示設定」を開きます。
②フロントページの表示の設定で、「LP作成(以下を選択)」にチェックを入れます。
③プルダウンでトップページに表示したいページを選択して変更を保存します。

コメントを残す