「クイック編集」や「一括操作(編集)」は使用しないで!

目次

1.「クイック編集」と「一括操作(編集)」について

qi_01

wordpressにはデフォルトで「クイック編集」と「一括操作(編集)」という機能があります。

これは「編集」から個別記事画面に入らなくても、記事一覧ページで編集ができるというもの。
ここでカテゴリーやタイトル名の変更などが行えます。
「一括操作」 → 「編集」では、チェックした複数の記事のカテゴリーなどを一括で変更することができます。

使ってる人はあまりいないようですが、でもこれは使わないで!

2.なぜ使わないほうが良いか

この機能を使うと記事投稿画面でカスタムフィールドに入力したものが消えてしまいます。
それと、タイトルなども消えてしまうことがあるそうです。
IEのブラウザでこの機能を使ったところ、「一括編集した記事のタイトルが全部消えた」という書き込みを見かけました。

「IEがjavascriptの処理がうまくされていない」、「ATOK2013が原因」、「投稿をしようとするとブラウザが再起動する」
などかかれていましたが、私にはハッキリとした原因がわかりません。

その他にも、一括編集をしないほうが良い理由があります。

たとえば、一括編集で複数の記事のカテゴリーをいっきに変更したとき、
一括編集でカテゴリーを変更した記事のパーマリンクがすべて変更されます。

たくさんの記事を変更した場合、それぞれの記事が元々どこのカテゴリーに属していたかなどがわからなくなってしまうでしょう。
元に戻そうと思っても自分が覚えていない限り、元に戻せません。(データベースのバックアップを取っていれば戻せます)

qi_03

そうなると、いろんなところでリンク切れが起こります。
自分で別の記事からその記事へリンクしていれば、そのリンク先がなくなりますし、
他のサイトからそのページにリンクが貼られていれば、そのリンク先もなくなります。

ですので、いろんな理由で使わない方が良い機能だと思っています。
私は元々この機能を使っていません。

3.「クイック編集」と「一括操作(編集)」を無効にしました

qi_02

E002ランキングタイプとE004では、最近のアップデート(6/25に密かにアップデート)で、
「クイック編集」と「一括操作(編集)」を無効にしました。

E002ランキングタイプとE004の「ランキング」や「アイテム一覧」の投稿画面には、
「カスタムフィールド」が入っているので、そのデータが消えないように、
「クイック編集」と「一括操作(編集)」を無効にしてあります。

最近は、それほど影響が出ないみたいなので、また「クイック編集」機能を元に戻しました。(8/4)
クイック編集をする際、ランキング投稿内にあるカスタムフィールドを
空の状態で上書き保存をしないする処理を内部に追加しましたので、
クイック編集を使う方はアップデートしてからお使いください。

ですが、「クイック編集」をしたときにデータが消えてしまった事例が過去にあったようですので、
なるべくなら使わない方がいいのかも?

4.常にバックアップを取っておこう!

「クイック編集」と「一括操作(編集)」を使わなくても、サイトは何が原因でデータが消えるかわかりません。
(※ あまりデータが消えてしまうことはありませんが)

「不具合のあるプラグインを使ってしまって、データベースに影響がでてデータの一部がなくなった」
「自分の操作ミスでデータが消えた・・・」
「数人でサイトを作っていたけど、他の人が誤ってデータを消してしまった。。」
「サーバー側の不具合でデータが消えた」

などなど。こんなことがあるかもしれません。

弊社では先日、某有名サーバーの不具合でデータが飛びました・・・
構築していたサイトのデータが数週間前に戻りましたし、
リニューアルしたサイトが元に戻りました・・・
そんなサイトが数サイトあります。。

「バックアップを取っておこう!」などと言っておいて、自分たちではバックアップをとってませんでした。。。

完全に油断していました・・・・・・(´-ω-`;)ゞ ポリポリ

コメントを残す