カテゴリー
初心者さん質問掲示板

記事の次ページが無い…

ご利用のテンプレート:エッジプラス1テンプレート E002-b(ブログVer)
ご利用のサーバー:エックスサーバー
お客様のスキル:WordPressは初心者です
ご質問内容:
はじめまして。Mと申します。

初歩的な質問で申し訳ございませんが、ブログの表示数を10記事に設定しているのですが、記事が10記事以上の状態で過去の記事を閲覧できる「次ページへ」のようなものが表示されません。

お忙しいところ恐縮ですが、ご教授いただければと思います。

「記事の次ページが無い…」への1件の返信

お世話になります。

TOPページの記事一覧の部分は、
「新着記事一覧」のような感じで、新しい記事を数記事表示させているので、
もともと「次のページへ」のようなものは入っておりません。

もしページャー(ページ送り)を入れたいのであれば、
「index.php」の53行目あたりに、(<?php endif; ?>の下に)
下記のコードを付け加えてください。

そうすればページャーが現れます。

ですが、TOPページのメインカラムに記事一覧以外のものを表示しているときは、
次のページにも同じものが入ります。
同じページ(同じファイル「index.php」)を使って、
次のページを表示させているので、index.phpに入っているものが次のページも表示されます。

一般的なブログのようなものであればほとんどの場合、
記事一覧だけが表示されているのですが、
このテンプレートは他のコンテンツと新着記事などをレイアウトしているので、
そのような表示になります。

それでOKでしたらページャーを入れてみてください。

それと余談ですが、ちょっとしたアドバイスです。
サイトのサイドバーにプロフィールを入れていると思いますが、
「テキスト」というwordpressにデフォルトで入っているウィジェットを
お使いなのではないかなと思います。

「テキスト」というウィジェットは自由にテキストやHTMLなどを記述して使うものなので、
CSSがあてられていません。
そこに文字などを書き込むと上下左右の余白がない状態で表示されます。

Div(箱みたいな要素)に、padding(内側の余白)というCSSをつけてテキスト等を囲むと余白ができますよ。

上記のコードを「テキスト」ウィジェットに書き込むと良いです。
このコードはDivの内側に上下の余白8px、左右の余白10pxをつけたものです。
上下左右で、別々のサイズを設定することもできます。
paddingなどのcssはネットでもいろいろと情報が載っているので検索してみてくださいね^^

コメントを残す