各下層ページの編集

目次

1.下層ページとは?

s1

※クリックすると画像が大きくなります。

赤枠で囲まれた『index.html』ファイル以外のファイルが下層ページにあたります。
これはあくまで「テンプレート」ですので、このファイルを元に下層ページを作成してリンクを繋げていきます。

2.下層ページテンプレートの利用目的

company.html 会社概要などの情報を入力するのにお使い頂けるファイルです。
page.html テキストだけを入力する事ができるシンプルなベーステンプレートです。
sitemap.html テーブルが挿入されている、サイトマップ向けのテンプレートです。テーブルを利用して一覧などのページを作りたい場合などもベースとしてご利用頂けます。
syousai.html アフィリエイト案件の詳細情報を編集する為のベーステンプレートです。申し込みボタンなどが適切に配置されています。
word.html 用語集などのページのベーステンプレートです。見出し→コンテンツの繰り返しですので、様々な用途にご利用頂けます。

3.「page.html」をベースにページを作成する。

s2

「page.html」を右クリック→コピー&ペーストして、新しいファイルを作成する。

s3

「page – コピー.html」というファイルが出来上がりましたので、ファイル名を変更してから編集のスタートです。

例:「page – コピー.html」→「saison_card.html」

4.メインコンテンツを編集する

s2

■「page.html」60行目

このタグの部分はちょうど、上記画像の部分に当たります。

 

5.下層ページ用ヘッダーを変更する

■上記コードの5行目を変更します。

s5

下層ページ用のヘッダーをバナー工房などで作成して、「images」フォルダ内に格納します。
例:「tokutyou_head.png」など
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

s6

『<img src="images/tokutyou_head.png" alt="エッジプラス1の特徴" width="100%"/>』の部分を対応したファイル名に変更してALT属性を加えて変更が完了です。

6.リード・メインコンテンツを編集する

上記コードの10行目以降を編集します。

■変更例

案件①の部分を、紹介したい案件名に変更する事によって変更可能です。
『page.html』は比較的自由度の高いテンプレートです。HTMLの書き方次第では、画像を入れたり回りこませたりと様々なページの作成に対応しています。
ある程度決まった様式でページを作成されたい方は、『company.html』や『syousah.html』などをご利用下さい。

HTMLテンプレートでページを作成する場合、トップページを編集するときと同じように
タイトル・キーワード・ディスクリプションの編集
H1タグの編集
サブメニューの編集
は最低限、必要となってきます。
また、グローバルナビゲーションの編集・サイドバーの編集に関しては全てのページが出来上がった後に編集する項目ですので一番最後に編集するようにしましょう。

7.ファイルの上書き保存をする

s5
※クリックすると画像が大きくなります。

TeraPadの矢印部分『ファイル』をクリックします。

s6

※クリックすると画像が大きくなります。

TeraPadの矢印部分『上書き保存』をクリックします。
以上で、編集されたファイルが出来上がりました。

 

コメントを残す