カテゴリー
初心者さん質問掲示板

WP使用レンタルサーバー会社について

ご利用のテンプレート:
ご利用のサーバー:
お客様のスキル:「WordPressは初めて」
ご質問内容:
御社テンプレート購入以前に既に XSERVER社のWPX
https://www.wpx.ne.jp/server/

を契約して、プラグインも御社テンプレート向けでもないものを
いくつかダウンローとして有効化しております。

御社おすすめの、4社のレンタルサーバー会社と契約して、
なるべく、必要最小限のプラグインで始めたほうがよいでしょうか?

そこまで神経質にならなくてもだいじょうぶでしょうか?

「WP使用レンタルサーバー会社について」への10件の返信

お世話になっております。

サーバーですが、できるだけ知名度が高く、
多くのアフィリエイターさんが使ってるサーバーがいいと思います。

といいますのも、「多くのアフィリエイターさんが使ってる」というは、
それだけ安定していて不具合が少なく扱いやすいからこそ、
みなさんが使っているので、よく使われているレンタルサーバーがいいと思います。

このフォーラムでもたまにサーバーの話題が出るのですが、
あまり皆さんが使っていないサーバーだと不具合がでたりなど使い勝手がよくありません。

どこのサーバーでも何かしら不具合やぶつかる面がでてくるのですが、
良いサーバーだと必ず解決方法があったりします。
あまり良くないサーバーでは、解決法も見つからず結局「使えない。。」ということになることが多いです。

ですので、できるだけおすすめしてるサーバーで運用してくださるほうがいいのではないかなって思います。

私たちが良く使っているサーバーは、ロリポップ、Xサーバー、さくらサーバー、ヘテムルです。
その他も使うことがありますが、あまりそちらは使わなかったり、
後に解約してしまうことが多いです。

あと、プラグインの件ですが、
プラグインはサーバーによって動作しないこともありますが、
動作しない原因のほとんどはテンプレートとの相性です。

プラグイン製作者はできるだけいろんなテンプレート(テーマ)に対応できるように作っていますが、
すべてのテンプレートで必ず動作できるものではありません。
もともとデフォルトでテンプレートに入っているスクリプトとの競合などもでてくるので、
ぜったい動作するとは言い切れないのです。
プラグイン製作者は数え切れないほどのテンプレートの造り(どんなスクリプトが入っているかなど)を
把握できませんから。

ですので、私たちもプラグインを紹介するときにエッジプラス1で動くか検証してから紹介しています。
もし動いてもお客様が事前にどんな他のプラグインを入れているか把握できないので、
「必ず動作するわけではありません」というような説明を書かせていただいています。
※ プラグイン同士の競合もでるときがあるので。

丁寧なご回答ありがとうございました。
XサーバーにWPXとの対応プラグイン等の差を問い合わせて、
有益そうな情報あれば、こちらのフィードバックさせてもらいます。
これからよろしくお願い致します。 swimmer

Xサーバーのサポートからの回答の該当部分を貼っておきます。
7月のアップデート以降はWPXはXサーバーとプラグインもテーマも同等とのことでした。
———————————————————-
wpXでは、以前はPHPコマンドで利用できないものが多く
ご利用いただけないプラグインもございましたが
今年7月の仕様変更により、一般的なプラグインについては
ご利用いただけるようになっております。

※ テーマについても同様でございます。

▼これまで利用できなかったWordPressプラグインが使えるように!
 機能追加・仕様変更による利用制限緩和のお知らせ
 https://www.wpx.ne.jp/server/news_detail.php?view_id=1274

そのため、プラグイン利用においてはXserverと比較しても
遜色はなくなりましたので、もしwpXでご利用いただけないプラグインや
テーマがございましたら『PHP関数 制限設定』メニューで
関連のコマンドへの制限を緩和していただければと存じます。

 ▼PHP関数 制限設定
 https://www.wpx.ne.jp/server/manual/wordpress_setting_phpini_function.php

初心者の私が上記の情報提供はさしでがましかったかと
心配しておりましたので、管理人の方からのコメントが
とても嬉しくホッとしております。ありがとうございます。

WPXはWP専用ですが、高速化対策を効果的に施できているらしいので、
エッジプラスワンで人気サイトを作れることを夢見てこの
サーバーで作業を開始します。これからよろしくお願いいたします。

お世話になっております。

いえいえいえ、とんでもないです。
私たちも知らないことがたくさんあります。
そういった情報を教えていただければ、私たちも助かります。

こちらこそこれからもよろしくお願いいたします^^

テンプレートの動画解説に自動更新は絶対ダメと文字化けすると確かあったので、
xサーバーのWPXに自動更新止める設定の問い合わせをしたところ、
それは案内できないとのことでした。

> 現在:WP自動更新になっているとのことですが、自動更新をとめる方法を至急お教えください。

誠に恐れ入りますが、WordPressの自動更新が有効なのは
WordPressの仕様であり、ダッシュボードでの変更はかないません。

また、WordPressのような著名なCMSプログラムは
脆弱性が確認された場合はなるべく速やかに
アップグレードを行わなければ不正アクセスなどの被害に
発展することが往々にございます。

その場合、同一サーバー内でご利用いただいている
他のユーザー様へ悪影響を与えることもあり、
手動更新にすることは、当サービスではお勧めしておりません。

そのため、自動更新を停止させる方法につきましては、
当サポートでのご案内を行なっておりませんこと、
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

この度はこのような回答となり誠に申し訳ございませんが
その他ご不明な点がございましたら、気軽にお問い合わせください。

お世話になっております。

確かにサーバー側は更新しないことを推奨はしないかもしれないですね。
wordpressなどは機能追加やアップグレード、バグ修正や不正アクセス対応のために
常に新しいものを作っています。
なので、本来であれば新しいものに更新してアップデートをかけたほうが良いです。

ですが、たまにwordpress本体の最新版なども不具合があることもあります。本当に稀です。
プラグインなども各制作者(制作会社)がアップデートをしています。
このプラグインたちも最新版にバグがあることがあります。
こちらは「最新版にしたらプラグインが動かなくなった」ということはめずらしい事ではありません。
ですが、それほど頻繁というわけでもありません。

こういったことから、もしアップデートをかけたときに
サイトの機能が動かなくなったら本当に困るので、
「アップデートはしないほうが良い」というニュアンスで説明をさせていただいていました。

ただ、解説の中で「自動更新をしないほうが良い」と
説明させていただいていた「Live Composer」は、
最初不安定だったのですが最近は安定してきてるのでアップデートしても大丈夫だと思います。
ですが、どんなものでも確実に大丈夫とは言い切れないので、
「自己責任でお願いします」としか言いようがありません。。

上で説明したように、本来ならアップデートしたほうがいいのだけれど、
他の会社で作られたプラグインなどは弊社では把握しきれないので、
アップデートなどは自己責任で。。

といった感じです。

自動更新の留め方が以下のページの最後の部分にでていましたので、貼っておきます。
ただ上記のご説明からすると、ここまでやって自動更新止めておくのがよいか微妙ですね。
文字化け防止なら、”WP Multibyte Patch” というプラグインを有効化しておくことでもなんとかならなるとよいのですが。(いい加減コンテンツ書かねば)
https://wpdocs.osdn.jp/%E8%87%AA%E5%8B%95%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E6%9B%B4%E6%96%B0%E3%81%AE%E8%A8%AD%E5%AE%9A

お世話になっております。

情報URLありがとうございます♪

> ただ上記のご説明からすると、ここまでやって自動更新止めておくのがよいか微妙ですね。

そうなんですよね・・・
なので、私が行ってる方法(?)は、

【Wordpress本体】
少しくらいのバグがあってもサイトが表示できなくなるような
重大なバグはないので(今までなかったと思う)アップデートがかかったらすぐ更新

【プラグイン】
プラグインアップデートの際にバグがあって動かなくなっても、
サイトに影響しないプラグインならアップデートをする。
プラグイン自体が動かなくなるとサイト表示に影響が出るプラグインや、
自分でカスタマイズしたプラグインなどはアップデートしない。
もしくは、テストサイトのほうでアップデートをしてみて問題なければ、
本サイトのほうのプラグインもアップデートする

という感じにしています。

コメントを残す